安心してガスをお使いいただくために
まず、ガスの種類を知って正しく使用しましょう
ガス設備には、お客さまの所有物と、ガス事業者の所
有物の2種類があります
ガス機器使用時は、まず換気!ガス機器は正しく使っ
て安全に!
お手入れ、点検されていますか?
もしものために、おすすめします
正しい接続で安全に!
機器の設置などで注意していただきたいこと
マイコンメーターでガスが止まったときは、次のよう
に対応してください
ガス臭いと感じたら
この表示を無視して誤った取扱いをすると、使用者
が死亡または重症を負う可能性が想定されることを表し
ています。
この表示を無視して誤った取扱いをすると、使用者
が傷害を負う可能性が想定されること、および物的損傷
のみの発生が想定されることを表しています。
【コンロの上手な使い方】
炎は鍋からはみ出さないように使うのが安全で効率的で
す。上手に火力を調整しましょう。
【おふろの健康的な入り方】
健康のため、お湯の温度は38〜41℃とし、入浴時間は20
分程度を心がけましょう。
<< 戻る